Entries

スポンサーサイト

【グランデッツァ、筋肉痛は問題なし/ラジオNIKKEI杯2歳S】

『グランデッツァ、筋肉痛は問題なし/ラジオNIKKEI杯2歳S』☆一部抜粋☆札幌2歳S勝ち馬のグランデッツァは火曜朝、栗東坂路を軽快に駆け上がって4F66秒3。「動きは全く問題がなかった。今週、使うよ」と平田師は力を込めた。先週の金曜、右肩付近に軽い筋肉痛の症状が見られた。その日のうちに治まったが、一時は回避する可能性もあっただけに...▽続きを読む---【配信元】netkeiba.com2011/12/21 18:29:35...

【キングスエンブレム「三振かホームラン」/ベテルギウスS】

『キングスエンブレム「三振かホームラン」/ベテルギウスS』☆一部抜粋☆キングスエンブレムは栗東坂路での調整。「三振か、ホームランのタイプ。1回前走のようになると、走らない競馬が続くから…」と松原助手は半信半疑といった様子。反撃を狙うエーシンモアオバーは角馬場から栗東CWへ。軽快に駆けて、好調ぶりをアピールした。 ...▽続きを読む---【配信元】netkeiba.com2011/12/10 21:42:30...

【シャア、変わらず好調/ベテルギウスS】

『シャア、変わらず好調/ベテルギウスS』☆一部抜粋☆シャアは栗東坂路からDPへ向かった。「変わらずキープしている。千八でも勝っているし、いい競馬をしてくれると思う。気難しい面はあるけど、追い切りでジョッキーに乗ってもらったから」と田島良師は手応えを口にする。 インバルコも栗東坂路で最終調整を行った。 ...▽続きを読む---【配信元】netkeiba.com2011/12/10 12:42:34...

【サングヒーローが放牧へ/栗東トレセンニュース】

『サングヒーローが放牧へ/栗東トレセンニュース』☆一部抜粋☆POG的でも人気を集める一頭だが約1週間の在厩での放牧について「坂路での普通キャンターで調整を進めていましたが、まだ体力的に厳しい現状。一旦、牧場へ返して一から ...▽続きを読む---【配信元】netkeiba.com2011/12/07 18:29:26...

【【カペラS】有力馬1週前追い切りレポート】

『【カペラS】有力馬1週前追い切りレポート』☆一部抜粋☆中間は栗東坂路で入念な乗り込み。11月30日はテンから軽快に進み、4F50秒1-1F13秒0(一杯)の猛時計をマーク。ラストはやや要した印象だが序盤のハイラップを考えれば ...▽続きを読む---【配信元】UMAJIN.net2011/12/05 17:56:37...

Appendix

count



カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。