Entries

スポンサーサイト

【英の名牝スノーフェアリーが現役引退、愛で繁殖入り】

『英の名牝スノーフェアリーが現役引退、愛で繁殖入り』☆一部抜粋☆2010、2011年のエリザベス女王杯を含む世界4カ国でGI・6勝を挙げたイギリスの名牝スノーフェアリー(牝6)の現役引退が決まった。 同馬は昨年9月の愛チャンピオンS(1着)...▽続きを読む---【配信元】netkeiba.com2013/07/17 16:12:12...

【Snow Fairyが引退へ】

『Snow Fairyが引退へ』☆一部抜粋☆2010年と2011年のエリザベス女王杯連覇を含めイギリス・アイルランド・日本・香港の4ヶ国で計G1・6勝を挙げたSNOW FAIRY(スノーフェアリー)が、16日の調教で左前脚の...▽続きを読む---【配信元】netkeiba.com2013/07/16 20:42:12...

【Snow Fairyが帰厩】

『Snow Fairyが帰厩』☆一部抜粋☆これまでエリザベス女王杯連覇を含むG1・通算6勝を挙げ、昨年の凱旋門賞直前に脚部不安を発症して休養入りしていた英国のSNOW FAIRY(6歳・牝馬)が、来週後半にも自...▽続きを読む---【配信元】netkeiba.com2013/04/12 22:13:52...

【【GIエリザベス女王杯予想】ヴィルシーナは無冠の返上を成し得ることができるのか】

『【GIエリザベス女王杯予想】ヴィルシーナは無冠の返上を成し得ることができるのか』☆一部抜粋☆秋の牝馬チャンピオン決定戦、エリザベス女王杯。最有力候補であった三冠馬ジェンティルドンナの回避により、一気に混戦模様となった。クラシックで涙をのみ続けたヴィルシーナか、それとも古馬牝馬たちか。晩秋の淀2200Mで、新たな女王の座を賭けた戦いが今、始まる―。▽続きを読む---【配信元】ガジェット通信2012/11/12 12:42:54...

【ホエールキャプチャはひと叩きで激変モードに突入/エリザベス女王杯】

『ホエールキャプチャはひと叩きで激変モードに突入/エリザベス女王杯』☆一部抜粋☆だからエリザベス女王杯はお釣りがなかった。今年はここが目標ですから」。空模様が気になるが、稍重馬場で昨年のデイリー杯クイーンCを勝っており、道悪は苦にしない ...▽続きを読む---【配信元】netkeiba.com2012/11/12 11:40:33...

Appendix

count



カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。